その他の製品

日報システム「らくレポ」概要
日報システム
Rakurepo らくレポ

使いやすさ重視。 3,000社のお客様のご意見を反映し生み出されたシンプルな機能。

※現在Android版のみ提供中

手書きの日報では、点呼時の健康状態や車両の状態など毎日同じことを書き続けないといけません。また毎回の日付・時刻の記入も非常に煩わしいものです。しかしスマートフォンを使った日報システムらくレポでは、日時・時刻は自動入力となり、点呼の項目もワンタッチです!それにより点呼・報告時の時間短縮にもなります!

資料ダウンロード
上:動態管理システム「ポスロケ」単体アプリ、下:ドライブレコーダ「レコダ」における動態管理システム「ポスロケ」オプション有効時(ドライバーから見たアプリの動作は通常のレコダと同じです)
動態管理システム
Posloca ポスロケ

車両の現在地と走行ルートをリアルタイム確認

※現在Android版のみ提供中
iPhoneでは、レコダのオプションとしてのみ提供

現在地情報を知ることでドライバーの業務状況、配車や輸送にかかる時間などを把握したり走行経路の改善(最短ルートの指導など)を行うことができます。また管理ソフト側から「今どこ?」とスマートフォンへ問い合わせることで現在地の情報と動画を送信します。

資料ダウンロード
使用アプリ制限機能「ロックアプリ」概要
使用アプリ制限機能
ロックアプリ

ランニングコストや通信費にお悩みの管理者様へ。
使わせたくないアプリを一切表示させないロック機能。

※Android版のみ提供中
※あくまでも「利用するアプリを制限する」ものであり、通信費用やパケット数を削減、割引するサービスではございません。

ロックアプリでは、お申込時に表示するアプリ(使用を許可するアプリ)を自由にご指定いただけます。※
使用できるアプリを最小限にすることで通信費を抑え、無駄なコストを省く事が出来ます。また、ロックアプリは普通のアプリではなく「ホームアプリ」と呼ばれる常に動いているアプリとなります。つまり常にロックアプリを表示されるように設定しておけば、スリープや電源オフになってもロックが解除される事はありません。

※ロックアプリはあくまでもオプションですので、他のPai-R商品と合せたご利用が前提条件となります。
また、制限されるアプリの指定は端末ごとではなく会社様ごとの設定となります。

資料ダウンロード

PAGE TOP