『スマートタイム』の使用方法について順を追ってご説明します。
設定方法や詳細な操作手順については「法人のお客様 管理ページ」にて各手順書をご覧下さい。

※走行中のドライバーによる操作、画面の注視は大変危険ですので絶対におやめ下さい。

1. 出勤準備

まず初めに、出勤準備を行います。
業務を行う前に乗務社員と車両番号の情報を入力します。

①新規、または前回と同じ乗務社員、車両番号で出勤します。
②管理画面で登録された乗務社員の個人番号です。
③管理画面でご登録された車両の管理番号です

2. 業務前点呼

この画面では、スマートタイムアルキラーを使用したアルコール検知を行います。

※デジタコをご利用の方は、アルコール検知前にデジタコ機器の「運行中」ボタンをオン(緑点灯)にして下さい。

次に、業務前点呼を行います。
各点呼項目の内容に従い確認をしていき、各項目の確認をします。

オドメータを新規に入力、または前回の終了時のオドメータを引き継いで業務を開始するかを切り替えます。 新規に入力する場合は出発前のオドメータを入力し、業務開始を押します。

3. 業務報告

この画面では、各業務報告を行うことができます。
業務報告では運転・積込・納品・点呼・休憩・退勤のほか、業務履歴、メッセージ履歴、配車情報などを表示することもできます。
また、「運転・積込・納品」報告は、詳細報告を行うことができます。

4. 退勤報告

画面右下の退勤ボタンを押下し、アルコール検知へを押すと、アルコール検知を行えます。

※デジタコをご利用の方は、退勤報告を行う前にデジタコ機器の「運行中」ボタンをオフ(ランプ消灯)にして下さい。
終了メータに現在オドメータを入力し、点呼事項をご確認後、退勤報告を行います。

PAGE TOP