よくある質問
位置情報(GPS)の取得率や精度を高める方法を教えてください

1.GPS機能を再起動させる

弊社アプリに限らず、GPS機能を再起動させることで、劇的に位置情報の精度が向上することがあります。

iOS7(iPhone等)の場合、

1-i1.GPS衛星からの電波が取得できやすそうな場所(周りに遮蔽物のない野外)へ移動をお願いします。

1-i2.設定→プライバシー→位置情報サービス→位置情報サービスをOFF(灰色)へ変更をお願いします。

1-i3.電源を切っていただくようお願いします。

1-i4.再度電源を入れていただくようお願いします。

1-i5.設定→プライバシー→位置情報サービス→位置情報サービスをON(黄緑)へ変更をお願いします。

1-i6.従来通りご利用ください。


2.Wi-Fi設定を有効にする

弊社アプリに限らず、Wi-Fi設定を有効にすることで、都市部における位置情報の精度が向上します。

※普段Wi-Fiを使用していないに関係なく、位置情報の精度率が向上します。

近年スマートフォンに実装された機能として、GPS衛星からの情報が不安定な時でも、周囲の公衆Wi-Fi基地局の存在情報とApple/Google社の収集した位置情報データベースとのマッチングにより補正されるようになったからです。

iOS7の場合、設定→Wi-Fi より設定頂けます(下図はiPhone4S)。
iOS7におけるWi-Fi設定

Androidの場合は、設定→Wi-Fi より設定頂いた後、設定→位置情報サービス(GPS設定)→Google位置情報サービス(ワイヤレスネットワーク)を有効にすることで、本機能が有効になります。
(機種により操作・表記が異なります、下図はSO-03D)。
SO-03DにおけるWi-Fi設定

SO-03DにおけるGoogle位置情報サービス


3.(Pai-R動作検証が行われた)最新のソフトウェアアップデートを適応する

また一部端末において、GPS取得機能を向上させるソフトウェアアップデートが提供されており、適応することで向上します。
※【重要】但し、弊社未検証のソフトウェアアップデートの適応は、弊社補償範囲外となりますので、ご注意ください。



4.『アシストGPS』もしくは『A-GPS』機能を有効にする

対応機種 Xperia SO-01B, GALAPAGOS SBM003SH 等

また(Androidの一部機種において)『アシストGPS』もしくは『A-GPS』機能について記載のある機種においては、こちらも合わせて有効化することにより、都心部を中心とした位置情報の精度をさらに大幅に高めることができます。

設定 → 位置情報 にて、 Xperia SO-01B ではGPS機能をオンにすることで、自動的にアシストGPSもオンになりますので、このままご利用ください。
もし、アシストGPS(A-GPS)がオフになっていましたら、下図のように、再びオンにしていただくことをお勧め致します。

100810XperiaGPS.jpg
アシストGPSをONにした場合(Xperia SO-01B の例)

※『アシストGPS』(A-GPS)の機能上、電波の届かない山間部等では、アシストGPS(A-GPS)をオフにした場合と精度差があまり無い場合もございます。


■更新
・GPS機能を再起動について追記しました(2014/01/31)
・Wi-Fiとソフトウェアアップデートについて追記しました(2013/12/10)
・A-GPSについて追記しました(2012/01/24)
・初稿掲載(2010/08/10)



掲載日: 2010/08/10

PAGE TOP